MENU
s_room_main

自習室の理念 -かつての図書館のような勉強に最適な環境の提供-

エンデバーでは、みなさんが勉学に励まれる環境づくりを常に考えてまいりました。
最近、市立図書館の利用は読書のみで、昔のように勉強をすることができません。
こうした中、かつての図書館のような場所の提供が必要であると考え「エンデバー自習室」を設けました。
他の人に迷惑のかかる行為があれば利用できなくなります。どうぞ利用基準を守り、遠慮なくご活用ください。また利用時には「自習室利用許可証」が必要となります。利用許可証は利用時に事務室に預け、終了時に返却いたします。なお考査前は利用者が増えることが確実ですので、事前に予約ください。

自習室概要

定員数

定員は32名(最大使用時)です。

設備

冷暖房完備(光熱費はかかりません)

飲料水

天然水ウォーターサーバー(冷水・温水)、紙コップが完備

備品

ホワイトボード完備

その他

卓球台、輪投げセット

画像をクリックすると大きく表示されます。

自習室利用基準

持ち込み可能■学習用具、リスニング用機器(イヤホンをつけ音漏れが全くない状態に限ります)
■飲み物(フリータイム時は食事可能です。ただし、空きボトルは自宅に持ち帰りください)
持ち込み不可遊び用具、携帯電話(送り迎え等、家族との連絡をとる場合に限り使用可)、その他私物等。
塾の自習室にふさわしくないものは基本的に持ち込みはできません。
利用可能時間

【平日】19:00~24:30  【休祭日】15:00~24:30  

 [利用料はかかりません。規則が厳しい分、集中して学習ができます。考査期間中は利用時間帯が変わります。]

ただし、23時以降利用の場合保護者様の許可書が必要です。
【フリータイム】18:00~19:00

清掃利用者は必ず後片付けを行い、退出してください。
飲食物等で机を汚した場合は、汚れを拭き取り元の状態に戻してください。